2007年03月22日

3/21 勉強メモ 英会話上級

英会話上級のメモです。

ubiquity いたるところにある
would-be ...志望の
regardless of... ...にも関わらず
mind boggling 度肝を抜く驚き
hand in hand 密接な関係を持って
drawback 欠点
hold back 抑える
pack 群れ

linguistics 言語学
make progress (in) 進歩する
intensive(ly) 集中的(に)


なぜ日本人は英語を勉強するのか?がテーマですが、他国の人々からはとても不思議に思えるようです。。。

まぁそんなことはさておき、toeicまであと3日!!!!
posted by dai at 12:19| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/21 勉強メモ 文法

今日のメモはホントに乱雑です。

wishが節を目的語にするときは仮定法を使わなければならない。

charge A for B AにBの分を請求する

drive 駆り立てる

owe 負う。(ローン)借りる

get married to 結婚する
marry O

prove (to be)C Cであることが判明する

lie-lay-lain 自動詞
lay-laid-laid 他動詞

tell 〜 to V 〜にVするように言う

come what may 何がこようとも
say what you will 何を言おうとも

ifとかthatとか副詞節では未来形(will)は不可。現在形か現在完了形を使う。

might as well 〜した方がよい
ought not to 〜すべきではない。

不可算名詞は単数形!!三単現のSを忘れずに!!!!!



今まで以上に意味不明な文になってしましましたw
posted by dai at 00:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

3/20 英会話入門メモ

どうもどうも。

相変わらず文法相手にヒーコラいってます。。。

英会話入門のメモです。

Lost in translation 翻訳で本来の意味が失われて
It's always been my dream to... ...するのがずっと夢だった
become fluent in 〜に堪能になる
far-fetched とっぴな、ありえない。
That's not what Imeant そういった意味ではありません。
have got a good command of English 英語を上手に操る
You're just saying that!! それは本気じゃないでしょう!


そうそう。昨日受験票を確認したら、受験場所が東大でした。。

ちょっと楽しみ♪

posted by dai at 12:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

3/19勉強メモ 英会話上級

今月は会社の決算やらなにやらで勉強する時間が従来よりも減ってしまっています爆弾

でもがんばります!!

mere 単なる
include 含む
invest 投資する
urge ...on ...をせき立てる。駆り立てる。
shame 恥
floozy 軽薄な女性
comeback 言い返し
geek 嫌なやつ

command 運用能力
brush up 復習し、磨き上げる
colloquial 口語の


3/25までは文法の練習問題メインの勉強になりそうです。
posted by dai at 12:33| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

3/18 英会話入門メモ

毎度毎度のメモです。

I'm always dreamed of 〜ing 〜することをいつも夢見てきた。
not just any ... ただの...ではなく
what's holding you back? なにが足をひっぱってるの?
Nothing is ever accomplished by a reasonable man.
物わかりのイイ人には何も成し遂げられない!!
you got something there 一理あるね。
true words were never spoken それ以上言うことないね!
that's a good point 良いこと言うね!

さて、昨日の文法に時間がかかりすぎる件ですが。。

改善すべく本番同様、一問30秒以内で解く特訓中です!

なんとな〜くコツがつかめた感じ??

復習を心がけたいと思います!!!!!

習うより慣れろ!!!!

それと最近リスニングはESLポッドキャストで楽しく学ばせて頂いてます♪

案外日本語訳なくてもいけるモンですね♪

3/25まで従来の勉強を続けつつ、文法改善に努めたいと思います!!!!!

posted by dai at 23:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

3/17模擬テスト

本日toeic模擬テストを決行しました。

結果としては。。

540〜635のゾーンみたいです。

新toeicになってから受けてなかったので、どんなもんかと思ったら全然時間が足りなかった…

20問残してしまいました。


やっぱり文法問題で時間を割いてしまう傾向が私にはあるようです。。。

これを期に来週いっぱい文法の練習問題に集中したいと思います。



全ての問題に目を通して解答することを今回(3/25)の目標にしたいと思います!!!!!!!



目指せ年内toeicスコア700!!!!!!!!!!!!
posted by dai at 19:37| 東京 ☀| Comment(11) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/16勉強メモ 英会話上級

メモです。

pervasiveness 普及
astounding 驚異的な
cater to 応じる
inclination 意向
sheer 純正の、全くの
inscrutably 不可解な
aficionado 愛好者、まにあ
wooly ぼんやりとした
vague あいまいな
rationale 理由付け
willy-nilly 否応なしに

insist 強調する
golden agers 高齢者
account for 占める

さて、本日から英会話入門に続き英会話上級を始めたわけで。。

今回の内容は Why this craze for english?

なぜ英語を勉強するの?と言った内容。。

なかなか考えさせられる内容でした。。。

来週とうとうtoeicです。

やれるだけの事はやろうと思います!!

その先のことを考えつつ♪
posted by dai at 12:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

3/14勉強メモ。英会話入門

Find your dream job って内容のメモです。

reach for〜を求める
dream job 理想の仕事
future goal 将来の目標
I've always wanted to ずっと〜したいと思っている。
a pipe dream はかない夢
aptitude test 適正試験
enterprising 冒険心のある
a secure job 安定した仕事
limit oneself 自分の力を限定する
I'll keep that in mind それを覚えておきます。
daydream 空想

get...to fall asleep〜を寝かしつける
lullaby 子守唄
thanks heavens! 助かった
tot 幼児
buy A and get B Aを買うとBがもらえる
offer last untill オファーは〜まで有効

reach for the stars! 夢を追いなさい!
=reach for your dream!
=live your dream!
=hitch your wagon to a star!


という感じです!


3/25日のTOEIC受験票がようやく手元に来ました!!

何点とれることやら。。。

がんばるぞぉ〜!!!
posted by dai at 12:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

3/13勉強メモ。先日に引きつづき…

疑問詞です!

@疑問詞を使った疑問文を丸ごと動詞の目的語にするときは、

疑問詞+S+V になる。

A疑問詞を使っていない文を動詞の目的語にする時は、

if/whether +S+V となる。

B疑問詞を使った疑問文にthinkやsupposeを挿入するとき、疑問詞を文頭に出す。

慣用表現

why don't you/why not +V原型
〜したらどうですか?

what about/how about +名詞or動名詞
〜しませんか?

how come +S+V (肯定文)?
なぜ?(=why)
*whyの場合S+Vの部分が疑問文になる。



寒い寒い!!
今日はとにかく寒かった!!

しっかり体調管理していきましょう〜☆
posted by dai at 00:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

3/12勉強メモ

疑問詞の基礎について学びました。

その中でもこれは気をつけないかん!!
と言うモノを一つ。

!!疑問詞が前置詞の目的語になるときは前置詞を付けることを忘れるな!!

which country did you go to?の様に!!
もしくは
To which country did you go?

who did you go there with ?
With whom did you go there?

ここら辺大事な気がする

後、単語。
object to 〜に反対する
discuss something〜discussは前置詞をとらない!!
inferred 推論する。


さてさて、ホワイトデーなるものが近くなってきました。

私も本日、某百貨店にてお返しを買ってきました。

なんかちょっと照れくさいです。。。
posted by dai at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/11勉強メモ

仮定法〜if〜のお勉強です。

可能性のあるif

if節
現在・未来のこと・・・現在形
過去のこと・・・過去形

主節
現在・・・現在形
未来・・・未来系
過去・・・過去形

可能性のないif

if節
現在・未来のこと・・・過去形
過去・・・過去完了形(had done)
主節
現在・・・s+助動詞の過去形+v
過去・・・s+助動詞の過去形+have done


その他の仮定法

I wish=if only
未来のことでも過去形を使う!!
過去のことは過去完了形を使う!!

should万一〜すれば
were to 仮に〜

ifには〜かどうかという接続詞的使い方もある。

慣用表現
as if S+V まるで〜のような
s+vが起こりそうも無いときは仮定法を使う。

but for=if it were not for〜がなければ

if it were not forの過去形はif it had not been for

what if もし〜したらどうなる
文章完結

it's time V
この場合Vは仮定法なので過去形

単語類
quotaノルマ
quote見積もり
compensate A for B AにBの賠償をする
hostage 人質



花粉症になんか負けない!!!!!!!


と誓いましたがなかなかきついっすわ〜
posted by dai at 13:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

3/8比較の勉強

as〜as A Aと同じくらい〜だ
基本的に〜の部分には形容詞・副詞の原級がはいる。

比較級 than A Aよりも〜だ

the 最上級 もっとも〜だ

比較級の強調
far
much
a lot

最上級の強調
by far the 最上級

*基本的に強調の時veryは不可!!

倍数表現
倍数+as 〜 as A
ex)three-fourths=3/4


慣用句
as 〜 as possible できる限り
A as well asB BもA同様
know better than to do doしないだけの分別をもつ
much less まして〜ない
no longer もはや〜ない

メモ
ignorant 無知な
equation 方程式
tolerate 耐える




明日も花粉に負けずに頑張るぞ〜!!

通勤及び帰宅途中のリスニングがここ3ヶ月程日課になっています。

ipodの調子が悪い日はなんかそわそわします。。。
posted by dai at 00:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

3/7勉強メモ

関係代名詞

where= in which 場所を表す
when= on which 時を表す

!!注意!!
時や場所を表す時必ずしもwhere/whenが入るとは限らない!!
主語や目的語であればwhichを使う。
もしくは、前置詞を関係代名詞節内に入れる

the reason why〜〜する理由

疑問詞+ever
whoever wants to come can come. 来たい人は誰でも

however hard you eat...例えどんなに食べても。。。
(=no matter how)


単語類
run for 立候補する
be spoilt 甘やかされた
indispensable 不可欠な
property 財産
inherit 相続



そろそろ模擬問題集に手を出し始めようかと思う今日この頃です。。。
posted by dai at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/6勉強メモ

昨日から始めたポッドキャストがなかなかイイ感じです♪

解説まで英語なんですが、なかなかどうしてとても解りやすいです〜☆

さて、本日のメモです。

on charge of 〜の罪で
be in charge of〜の担当である。

beside the point 的外れな
obey 従う
beyond description 表現できない。



!!!関係代名詞!!!

those who = people
,which そしてそれは

関係詞whatはあくまで単数扱い!!!!

関係詞の前に前置詞を置く場合はwhomもしくは、whichでなければいけない!!

先行詞は必ず関係代名詞説のどこかに直に入る関係でなければいけない!!入らない場合に前置詞を入れる必要がある!!!
posted by dai at 00:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

3/5勉強メモ

メモです。

up to 〜まで
anywhere from A to B  AからBまでのどこかに

be in charge of 〜の係り、担当である。
three in all 全部で三頭
wash down きれいに洗う
watch out 注意して
heads-up 警告
make up for 〜を補う。
distinguish between the two 区別する
concave 窪んだ
tusk牙
wrinkled しわの多い


先日ポッドキャストを試してみました…

次のテキストの発売までの繋ぎと思っていたら、これがなかなかの内容!!

こういうのを待ってたって感じでした!!

いろんなチャンネルがあるので皆さん是非お試しを!!!
posted by dai at 12:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

3/4勉強メモ

メモです。

hot air balloon 熱気球
get under way 実施する
combined 合同の
predetermined あらかじめ決められた
altitude 高度
steer the balloon 気球を操縦する
amid 〜のなかで
ever changing 一定しない。
exhibit 展示する


prestigious 権威ある
endowment 基金
based 〜を中心に
contribution 貢献
composition 作曲


!!分詞構文!!

doing/done 〜する。している/〜された

分詞構文の完了形

having done
having been done
メインの動詞より過去に行われた場合に時差をあらわすために使う!!

慣用表現

busy doing
spend money/time doing
have trouble doing〜するのに困難だ。


新しいi podを誕生日プレゼントとしていただきました!!

がんがん勉強するぞ〜リスニング!!
posted by dai at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

3/1勉強メモ

本日の勉強メモです。

Laughter is best medicine 笑いは百薬の長
there she goes again また言ってるよ
giraffe キリン
laugh at 笑う
come to think of it考えてみると
hilarious 爆笑もの
get line in for〜を求めて列に並ぶ。

!!現在分詞と過去分詞!!

ed及びingは形容詞として使うことが可能!!
注。二語以上の時は後ろから修飾。

知覚動詞+目的語+ing/ed
ingの場合〜が〜しているのを見る
edの場合〜が〜されるのをみる。

have +目的語+ed 〜を〜してもらう。

*have+目的語+原型不定詞のパターンも忘れずに!!

例)I'd like to have it engraved.
I'd like to have Dai engrave the ring.

みたいな感じです!!


風邪から回復しました!!!!!!!!!!!

posted by dai at 01:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

2/27勉強メモ

本日の勉強メモです。

pamper 羽を伸ばす
that's to be expected それは当然のことです。
lie awake 寝たまま横たわる
under a lot of pressure プレッシャーがたくさんかかって
tension headache 緊張性頭痛
take a deep breath 深呼吸をする
drama queen 芝居がかった人
be capable of 〜できる。

I'm stressed outストレスにやられている。


!!動名詞!!

前置詞の後ろにto不定詞は不可!!
必ず動名詞(doing)!!

動名詞のみ目的にとる動詞

admit doing
enjoy doing
avoid doing
keep doing
deny doing
suggest doing
consider doing

TO不定詞と動名詞で意味の変わる動詞

forget to do し忘れる(未来)
forget doing したことを忘れる(過去)

remember to do するのを覚えている(未来)
remember doing したことを覚えている(過去)

try to do しようとする
try doing 試しに〜する

need to do 〜する必要がある
need doing 〜される必要がある(need to be done)

stop to do〜するためになにかをやめる
stop doing〜することをやめる

 動名詞の慣用表現
it goes without saying that言うまでもない
feel like doing
cannot help doing
it is no use doing
worth doing
looking forward to doing
be used to doing

ここ2,3日風邪と花粉症にやられてます。。

こんな時こそ健康のありがたみを深く感じます。。。
posted by dai at 23:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

2/26勉強メモ

本日の勉強メモです。

bust 解消する
dance...away ...を踊って忘れる
I wonder why なぜでしょう。
who knows さぁわかりません
Never mind 気にしないで
Like what ?なに?

despicably 唾棄すべき
discernment 判断力
prejudice 偏見
Break a leg! がんばって!!


!!原型不定詞!!

知覚動詞+目的語+原型不定詞
*知覚動詞は目的語の後にing形を付けることも可能!!

使役動詞+目的語+原型不定詞
@make
 have+目的語+原型不定詞
 let
Ahelp+目的語or原型不定詞+(目的語の場合のみ)原型不定詞or to不定詞
Bget +目的語+to不定詞

使役動詞make、知覚動詞の受動態。。
makeと知覚動詞のみ受動態にできる!その場合
makeは
be made to do
となりto不定詞が使われる。

知覚動詞は
be 知覚動詞 to do
となりmakeと同様である。

また原型不定詞をとる慣用表現として
had better
would rather
cannot but
がある。

この辺りも要復習でしょう!!

と自分に言い聞かせてます。。。
posted by dai at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

2/25勉強メモ

本日の勉強メモです。

to不定詞の応用!!

to不定詞の完了形
be reported to have done 〜したと報告されている
be believed to have done 〜したと信じられている
appear to have done 〜したようだ
等々

受動態
to be done 現在
to have been done 過去

進行形
to be doing 現在
to have been doing 過去

否定
not to do 〜しないこと
in order not to do 〜しないために!!

不定詞の慣用表現
in order not to do 〜しないために(の意味のときはnot toは使えません!)

enough to 〜するのに充分なほどに
この表現は形容詞、副詞の場合は後ろに、名詞の場合は前に置かれます。

enough time to...enough 名詞 to の形
clever enough to...形容詞 enough to の形

too 〜 to〜=so 〜that S can't 〜すぎて〜できない


先日まで花粉症と言ってましたがどうやら風邪だったみたいです。

みなさん健康管理も忘れずに〜!!!
posted by dai at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。